top of page

那賀高校テスト期間スタート

みなさんこんにちは。

岩出市のトータルスタディ学習塾・予備校の塾長です。

今日は那賀高校生がテスト発表ということもあり、昼から夜まで高校生たちが勉強をしていました。


入塾したとき(中3)は2~3時間勉強しただけでもつらそうな表情をしていた彼らが、今では「先生、土日塾あけてもらうことはできませんか?」「今日は何時まで勉強していっていいですか?」のようなことを言ってくれるようになるなんて、嬉しいことですね。

勉強をやらされてるという感覚から自分のためにするという感覚に変化してきたのかと思ています。


中3の夏合宿、冬の追い込み、そして最後の模試(1月末でE判定)からの追い込みという形でどんどん詰めていった結果、高校に合格できたという成功体験が彼らを少し大人にしたのではないかと思います。

こういった成功体験があることで考え方が変わるということは心理学的にも話されていることですよね。


テストで高得点が取れる方がいいということは言うまでもないですが、そのためにどれだけ努力できるかということが勉強ではすごく大切だと思っています。その努力が結局共通テストや国立の二次試験での差につながります。またその努力は将来の自身が資格を取るとき、仕事を覚えるとき、子育てするときにきっと生きてくると思います。


勉強は自己投資であり、将来資産になるというようなことを聞くことがあると思いますが、いろんな意味を含んでこのように言われているのだなとつくづく思います。


一人でも多くの子が健やかに成長することを願います。



トータルスタディ学習塾

塾長




Comments


特集記事
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page